head_img

セラメクチン(Selamectin)

セラメクチンとは、ファイザー社が開発した成分です。セラメクチンが含まれる代表的なフィラリア薬レボリューションに含まれる有効成分で、ゾエティス社から発売されています。ゾエティス社は、ファイザーのアニマルヘルス事業を独立させて立ち上げた会社ですので、1952年から続くファイザーのアニマルヘルスに関するノウハウがたくさん詰まった会社なのです。

セラメクチンとは

セラメクチンは海外の製薬会社ファイザーが作った成分で、フィラリアだけでなくノミ駆除効果の高いマクロライド系駆虫薬と言われる成分です。フィラリアの予防やノミ・ダニの予防、回虫、シラミに効果を発揮する成分であると確認されています。経口薬ではなく、皮膚へのスポット薬として使用されます。

セラメクチンの副作用

セラメクチンの副作用は、嘔吐や下痢、食欲低下、よだれ、息切れなどが確認されています。特に皮膚への塗布後に誤って舐めることで経口摂取してしまった場合、嘔吐や下痢、よだれが報告されます。過剰投与や健康状態が良くない時に使用する場合は特に注意が必要で、死亡例も確認されていますので必ず獣医師と相談してから使用するようにしましょう。

★セラメクチンの副作用
嘔吐 / 激しい下痢 / 息切れ / かゆみ / 蕁麻疹

セラメクチンが含まれるフィラリア薬

★レボリューション(ゾエティス社)
タイプ:滴下式外用薬
主成分:セラメクチン
効果:フィラリア予防 / ノミ成虫の駆除 / ノミ卵の孵化阻害 / ミミヒゼンダニ

フィラリアの予防薬として圧倒的な知名度を誇るのがRevolutionです。皮膚に塗布するタイプのお薬で、使用後はペットが舐めて経口摂取してしまわないよう注意が必要です。また傷ついた皮膚への使用十分に注意してください。フィラリアの成虫に対して駆除効果はありません。

★ストロングホールド(ゾエティス社)
タイプ:滴下式外用薬
主成分:セラメクチン
効果:フィラリア予防 / ノミ成虫の駆除 / ノミ卵の孵化阻害 / ミミヒゼンダニ

効果や成分、メーカーもレボリューションと同じのお薬です。レボリューションのEU版で、レボリューションより格安で手に入る事から人気が出ています。用法・用量もRevolutionと同じです。


ページトップに戻る