head_img

プラジクアンテル(praziquantel)

プラジクアンテル(別称:プラジカンテル)は、ドイツの製薬会社であるバイエル社が発見した成分です。犬や猫に寄生するサナダムシなどの条虫類に効果があります。薬は成分によって効果が違いますので、どんな成分が入っているのか理解して購入することをおすすめします。

プラジクアンテルとは

プラジクアンテルは、1970年の中期にドイツの製薬会社であるバイエル社が発見した、条虫類という種類のサナダムシなどの寄生虫に効果がある成分です。条虫は、イヌやネコの胃・腸に寄生し、下痢や食欲不振、体重の減少などの病気を発症させてしまいます。

肛門周辺をなめる動作や床にこすりつける動作、肛門から白い糸のようなものが出ている場合は条虫が寄生している可能性がありますので、獣医に診てもらいましょう。プラジクアンテルは比較的副作用が少なく、投薬後2〜3日で完治できると言われています。

プラジクアンテルの副作用

プラジクアンテルは副作用の少ない成分と言われています。まれに食欲低下や嘔吐、下痢などの症状が出る事もあります。猫にはよだれが出るという副作用が現れる場合もあります。

★プラジクアンテルの副作用
食欲低下 / 嘔吐 / 下痢 / よだれ(猫の場合)

プラジクアンテルが含まれるフィラリア薬

★インターセプター(ノバルティス社)
タイプ:チュアブル
主成分:ミルべマイシン
効果:フィラリア / 回虫 / 鉤虫 / サナダ虫 / 鞭虫

フィラリア予防のお薬ですが、回虫や鉤虫等の腸に寄生する寄生虫にも効果があるお薬です。主成分のミルべマイシンはコリー種などの犬種に対しての安全域が狭いので、使用する時は獣医に相談しましょう。

★ドロンタールプラスフレーバー(バイエル社)
タイプ:チュアブル
主成分:プラジクアンテル / パモ酸ピランテル / フェバンテル
効果:犬の回虫駆除用のお薬です。3種類の有効税分が犬鉤虫、犬鞭虫、条虫などの腸に寄生する寄生虫駆除に効果を発揮してくれます。

★センティネルスペクトル(ノバルティス社)
タイプ:チュアブル
主成分:ミルベマイシンオキシム / ルフェヌロン / プラジクアンテル
効果:フィラリア予防 / ノミ・ダニ / 回虫 / 鉤虫 / 鞭虫 / 条虫

フィラリア予防からノミ・ダニ、寄生虫駆除まで幅広くカバーしたお薬です。フィラリアに関しては獣医師の診断を受けてから投薬しましょう。


ページトップに戻る