head_img

ペルメトリン(Permethrin)

ペルメトリンはピレスロイド系の成分で、殺虫剤として農薬や医薬品など幅広く使用されています。ノミやダニを麻痺させ、駆除する効果があります。

ペルメトリンは犬用の疥癬治療薬の成分としても有名ですが、ペルメトリンを含む薬を猫に使用すると重篤な副作用が発症する場合があるので使用には注意が必要な成分です。

ペルメトリンとは

ペルメトリンはシラミやダニに効果を発揮する成分です。農薬や虫よけなど幅広く使用されています。ペルメトリンは世界的には疥癬治療の薬(ヒゼンダニ)として使用されますが、日本では医薬品の認可がされていません。

ペルメトリンは猫と魚に対する毒性が強いので、犬と猫を一緒に飼っている方は使用する時に注意が必要です。ペルメトリンが含まれた薬剤を皮膚に塗布するのが一般的な使用方法です。

ペルメトリンの副作用

湿疹や下痢、嘔吐の症状が確認されています。また塗った後に気になって?いてしまうことがあるそうです。また、妊娠中・授乳中の場合の使用は控えましょう。猫にペルメトリンが含まれる薬を使用すると、ペルメトリン中毒になります。症状はよだれや神経症状など。大人の猫が死に至るケースは稀と言われていますが、フィラリアに使用できるタイプはくすりの種類によって違います。また、猫には使用しないでください。

★ペルメトリンの副作用
湿疹 / 下痢 / 嘔吐

ペルメトリンが含まれるフィラリア薬

★ペルマイトクリーム(ガルデルマ)
タイプ:軟膏
主成分:ペルメトリン
効果:シラミ / ノミ / マダニ / ダニ / 疥癬

ペルマイトクリームはエリマイトクリームのジェネリックです。ジェネリック医薬品なので比較的お安く購入することが出来ます。本来人間に対する皮膚病用の薬ですが、犬などの動物医薬品として処方されることがあります。必ず獣医師の診断を受けてから使用してください。

★アドバンティクス(バイエル社)
タイプ:滴下式外用薬
主成分:イミダクロプリド /ぺルメトリン
効果:ノミ / マダニ / 蚊よけ

アドバンティクスはノミ・マダニの駆除効果と蚊よけの効果がある薬です。犬の肩甲骨の間に適量を塗布するだけで効果を発揮します。使用量は犬の大きさによって異なりますので注意しましょう。フィラリア用ではありませんが、その他に有効。


ページトップに戻る