head_img

ミルベマイシンオキシム(Milbemycin Oxim)

Milbemycin Oximはフィラリアを予防するためのクスリでよく使用される成分の1種です。フィラリアの予防薬を投与する場合は、必ず血液検査でフィラリアの検査を受けましょう。
元気がなかったり食欲不振、嘔吐などの症状がみられる場合はフィラリア症に感染している可能性があります。

ミルベマイシンオキシムとは

ミルベマイシンオキシムとはフィラリアの予防薬としての効果を期待される成分です。古くからフィラリア症や寄生虫駆除薬として使用されており、安全性が高い成分であると言われています。ひもや糸のような形状の寄生虫のみに効果があります。

投薬の期間は、フィラリアが流行し始める1か月前から蚊のいなくなる1か月後まで。ミルベマイシンオキシムは、血管に入ったfilariaの幼虫を駆除することで、フィラリア症発症を防ぐ薬です。

ミルベマイシンオキシムの副作用

フィラリア症の薬には、コリーなどにみられるMDR1遺伝子変異を持っている場合投与に危険がある成分もありますが、Milbemycin Oximは比較的安全に投与できると言われています。重大な副作用の報告はありませんが、まれに下痢や軟便の症状がみられます。

ミルベマイシンオキシムが含まれるフィラリア薬

★パノラミス(エランコ社)
タイプ: 錠剤
主成分:スピルノサド / ミルベマイシンオキシム
効果: フィラリア予防 / 犬糸状虫症予防 / 外部寄生虫 / 消化管内寄生虫の駆除

パノラミスは、フィラリア予防やノミ・マダニの駆除薬として効果のある薬です。新薬なのでお値段はお高め。有効成分であるスピノサドが外部の寄生虫駆除、ミルベマイシンオキシムが体内の寄生虫の駆除をしてくれます。体外の寄生虫が経口摂取タイプの薬で駆除できるので、投与後にシャンプーや水遊びも出来ます。

★インターセプタースペクトラム(ノバルティス社)
タイプ: チュアブル
主成分:ミルベマイシンオキシム / ブラジケアンテル
効果:フィラリア予防 / 犬回虫 / 犬鉤虫 / 犬鞭虫の駆除

こちらはチュアブルタイプです。フィラリアなど体内の寄生虫に効果のあるお薬です。ドックフードに混ぜることで簡単に投与できます。オーストラリアで定評のある予防薬です。

★センティネルスペクトル(ノバルティス社)
タイプ: チュアブル
主成分:ミルベマイシンオキシム / ルフェヌロン / プラジカンテル
効果:フィラリア予防 / 犬回虫 / 犬鉤虫 / 犬鞭虫の駆除 / ノミ / ダニ

お肉味のチュアブルタイプなので犬の食いつきがとてもいいです。オーストラリアで定評のあるお薬です。コリーにも投与できるタイプのようですが、使用の際は獣医に相談しましょう。


ページトップに戻る